FC2ブログ
なんの穴かはナイショ

さて、気がつけば今年もあと僅か。

みなさん、いかがお過ごしですか?急に寒くなりましたが、体調など崩していませんか?プレイ納めのマゾもちらほら増えてきて、わたしは相変わらず慌ただしく過ごしています。


最近どういうわけか、緊縛をリクエストされることが増えた。

「七さん、緊縛はあまりお好きではないんですよね?」なんて聞かれることもありますが、うーん、そうね。厳密に言うと「コミュニケーションツールとしての緊縛には興味が薄いが、拘束の手段に用いるのは好き」、つまり過程よりも結果を重視するタイプです。動けない人を見るのは大好きだもの。幸いにも最近来てくれる緊縛好きのマゾとは志向が合う気がするので、楽しく縛っています。

コミュニケーションツールとしての緊縛については、わたしより素晴らしい方がたくさんいらっしゃるのでそちらにお任せするとして、しばらくはわたしは監禁拘束系の縄をやっていきたいわね。完全な全身拘束に、もちろん厳重な猿轡。人間に許される自由を奪われて、さあ、これからどうされちゃうのかしらね。

そして、最近は敢えて裸ではなく、着衣で縛ることも多いです。日常から急に切り離された感が出てワクワクするし、拘束感も裸とはひとあじ違うようです。女装で囚われのお姫様もよし、使い捨てられるようなものを用意して、ビリビリに引き裂いて堕とすのもまたよし。好き。


[ 2017-12-16 (Sat) 19:20 ]  
   Category:session

さて、いよいよ明日はシオラの20周年パーティー!

20周年だなんて・・・凄いことです。これもひとえに応援して下さるみなさまのおかげですね。明日は思いっきり楽しもうと思います。お会い出来たらお気軽に声をかけてね!

そして、真珠さまと紫様の15周年のお祝いでもあります。みんなでお祝いしましょうね!



☆☆浪漫想夜会
Romantic・soir・e・

10月28日(土)・・
開場19時・ 終了22時
日本橋某所にて
男性21000円 女性6000円

Femdomの世界の、
私たちならではの
浪漫の時を創造しましょう。

男性は会員様のみ、
女性は非会員様もご参加可能。
参加人数には限りがあります。
会員番号と名前を明記の上、
La Sioraへメールにて申込み、
後にチケットをご購入下さい。
lasiora2008@yahoo.co.jp


*プレイパーティ、
ショーイベントではなく
交流を目的としたディナーです。
*カジュアル禁止。
*女装、Fetish、Halloween、
仮装でのご参加歓迎。




☆☆After Party
~ Fetish Halloween ~


10月28日(土) ・22時 ~ 翌5時
@ XEX日本橋
詳細は追ってお知らせします。
(ロマンティックソワレご参加者様
割引でご参加いただけます)

どなたもご入場可能ですが
Halloween、Fetishなどの
ドレスコードがあります。

Halloweenの仮装に紛れ、
マスクをつけたとしても
誰も気にとめたりしない。
普段は勇気のでないあなたも
足をお運びになってみては?

Dear La Siora member,
This year marks La Siora's 20th anniversary and 15th anniversary for domina Shinju and domina Murasaki.
We would like to thank all of our members for your support.
We celebrate the anniversary with a humble party.
This is only a greeting and an invitation.

~Romantic Soir・e~

Saturday 28th October
Open 7:00pm Close 10:00pm
Nihonbashi area
Male 20,000JPY Female 6,000JPY
Let us create romantic time only we, Femdom believer, can create.
Only gentlemen with La Siora membership are allowed to participate. Membership is not required for ladies.
Limited numbers are available.
To purchase the ticket, please email La Siora with your membership number and your name.
lasiora2008 @yahoo.co.jp

*This is not a "play-party," or a show event.
*Buffet party
*No casual clothes
*Cross-dressing, fetish clothing, Halloween costumes are welcomed


After Party
~ Fetish Halloween ~

Saturday 28th October
10:00pm - until morning
@XEX Nihonbashi
Details to be announced
(Discounts available for participants in Romantic Soiree)
Under a dress code(halloween, fetish, etc) anyone can join the party.
No one cares if you wear a mask among all the halloweencostumes.
A great opportunity for you, shy boys and girls


[ 2017-10-27 (Fri) 18:29 ]  
   Category:お知らせ

処女の血で若さを保っていたのはエリザベート・バートリだったかしら?

私は夜な夜なここに監禁した男たちの精を搾り取って、この美しさを保っているの。


そんな私の大切な男たちを、解放しに来たですって?ふん、こんなところまでのこのことひとりでやって来た勇気だけは褒めてあげるわ。でもね、そう簡単に私がこいつらを解放すると思う?

・・・そうね、それじゃあ勝負しましょう。この男たちを篭絡した、私のこの魔性の鞭。これにおまえが堕ちなかったら、男たちは解放してあげるわ!


20170808165351273.jpg


ふふ、いい様ね。身動きも取れずに鞭打たれて、どんな気持ち?全身が隈なく真っ赤に染まって来たわよ。その肌から私の鞭の魔力が染み込んで、そろそろ私の足元に跪きたくなってきたんじゃない?

・・・正義のヒーローといえども、結局はただの男ね。ほら、もう私の足元にすり寄る一匹の畜奴に成り下がった。どう、この方がずっと幸せでしょう?おまえも今日からここで、私が飽きるまで搾り取ってあげるからね・・・!



ひさびさの褌ライダーとのセッション。楽しかった!

壮大なストーリープレイも好きなんだけど、わたしよりマゾの方が照れちゃったり設定を忘れちゃうことが多い。その点ライダーはノリノリでかかってきて来てくれるので好きです。またプレイしましょう!


[ 2017-09-19 (Tue) 16:24 ]  
   Category:session

男が好きです。タフで丈夫でエナジェティックな男が好きです。

なぜ男をいじめるのが好きかって、「簡単には壊れない」という安心感があるからだと思います。あとは普段男っぽくタフに振舞っているのに、わたしの前ではか弱い子犬みたいになっちゃうというギャップも好き。

20170611165732747.jpg

簡単には壊れないから、こんなことしても大丈夫。

柔らかな肌の上に、そっとハイヒールを乗せる。軽く力を込めると、細いヒールが肉に食い込むのを感じる。「うぐぅ・・」と苦しそうな声を出すけど、大丈夫、こんなにタフな大男だもん。食い込んだヒールをぐりぐり動かしたり、踵に力を込めてヒールを更に深く食い込ませたり。

そんなことをしてたっぷり遊んでから、結局わたしは完全に男の上に乗ってしまった。もう、おまえはただの柔らかい床。この上で踊る?それとも飛び跳ねて遊ぼうか?

わたしが少し動くたびに辛そうな声がするけど、なにをしたって大丈夫。だって、おまえはこんなに元気な男なんだもん。


[ 2017-06-11 (Sun) 17:18 ]  
   Category:session

20170526175848722.jpg
(昼下がり@香港。こういうランジェリーは着たいときにしか着ません。)

ジメジメした日が続きます、みなさんお元気ですか?梅雨なんて、夏なんて、こなければいいのに!!!

暑いのもジメジメしたのも苦手なのに、つい先日も香港に行っておりました。あまりに頻繁に香港に行っているので「七様、香港に彼氏でもいらっしゃるんですか?」なんて聞かれたこともありますが、そんなことはありません、ただ単純に香港が大好きなのです。

なぜ好きかって?多分、街の持つ振り幅みたいなものに惹かれているんだと思います。暴力的な暑さの中を上半身裸で働くイイ体の男たちを眺めながら、寒いくらいに冷房の効いたバーで昼からビール飲んだり。おめかししてキラッキラのバーに飲みに行って、その帰りにローカル感満載の小さな食堂でお粥を啜って帰ったり(・・・あれ?飲んでばっかりだな・・・)。

そう、昔からギャップのあることが好きです。

SMにおいてもそれは一緒。ニコニコしながら酷いことしたり、普段いばりんぼうの男を屈服させたり。さっきまで散々ひーひー言わされてたくせに、着替えたとたんに「七ちゃんさあ、今度メシ行こうよー」なんてのたまう生意気なおじさんもそれはそれで好きです。

ひねくれているのかしら?でも、一筋縄でいかない方がおもしろいよね、なにごとも。



[ 2017-05-26 (Fri) 18:44 ]  
   Category:ふつうのはなし