FC2ブログ
なんの穴かはナイショ

暖かくなりましたね。

「ヨーロッパでは人の心を狂わせるのは月だけど、どうも日本人は気候に心を惑わされている気がする」と、とあるマゾが言っていました。なんとなく、わかる。春の草花の芽吹きと同時に変態心も膨らみ始め、蒸し暑い夏の夜には心にもムラムラと汗をかき、秋にはしっとりとした秘密を持ちたくなるし、頬を刺す冬の風と同じくらいの冷たさと厳しさで鞭を・・・って、あれ?結局年中アブナイこと考えているわね。


なにはともあれ、春にはあたらしいことを始めたくなるものですね。


puppy3.jpg


そんなわけで、あたらしいワンちゃんを飼い始めました。

全身をすべすべのパンストに覆われた、とっても珍しい犬種。まだ飼い始めたばっかりだから、躾が大変なのよね。お座り、伏せ、取ってこい、お腹をこちらに向けた服従のポーズ・・・それになにか悪い病気みたいでペニスからだらだらと膿を滲ませているから、その治療もしっかりしてあげないとね。


puppy2.jpg


飼い主のにおいをしっかり覚えるように、唾液を混ぜたごはんはこうやって食べさせるわ。あら、前足を器用に使って・・・犬のくせに、まるで人間みたいね。仔犬の柔らかな舌の感触が、わたしの足の裏をくすぐる。


puppy.jpg


犬ってこうして上に乗って押さえつけてやると、その人は自分より偉いって認識するんですって。昔群れで生活していた名残りなのかしら?自分より強いものには絶対服従。上下関係をわからせてやるためにも、心を鬼にして全体重をかける。

だってこれから長い付き合いになるんだもん、仔犬のうちにしっかりと躾けておかないとね。




そして、お知らせ。


3/11(月)、3/12(火)通常出勤日ですがお休みをいただきます。急なお知らせになってしまってごめんなさい。いい子で待っててね。




[ 2013-03-10 (Sun) 03:11 ]  
   Category:session