FC2ブログ
なんの穴かはナイショ

bed3.jpg

精神だけではなく、おまえの肉体のポジションもわたしの下。

ある日のダブルス、かわるがわるマゾをベッドにしながらの戯れ。

bed1.jpg

全身でわたしの重みを受け止め、全身でわたしの温もりを感じ、呼吸すらもわたしのにおいで封じ込められる。否が応でもわたしの存在を感じさせられる。

わたしも、おまえを感じているよ。緩やかに膨らんだり萎んだりを繰り返すおまえの生きている証を、だんだん熱くなっていくおまえの身体を。

bed2.jpg

ヒールをぐいぐい喰い込ませての厳しいトランポリンだって、耐えられるよね?だっておまえは、いつもわたしの下にあるべき存在なんだから。

くっきり残ったヒールの痕をさすると、おまえは「ああ・・・」と声を漏らした。解放された安堵から?ううん、肌に残ったわたしの痕跡が嬉しかったんだよね。そのしるしが無くなるまでは、おまえの身体はわたしに支配されていることを忘れられないよ。


[ 2013-02-21 (Thu) 19:40 ]  
   Category:session