FC2ブログ
なんの穴かはナイショ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ -------- (--) --:-- ]  
   Category:スポンサー広告

ちょうど下の記事を書いていたところで共通テーマをいただきました。なんてタイムリー!そんなわけで、先週書いたものをそのまま載せます。

今回のテーマは「宝くじで6億円当たったら、どうする?」です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーー


もしも宝くじが当たったら、どうする?・・・そんな子供っぽい話をマゾとすることがある。


その質問に「地下室掘ります」もしくは「地下室のある家を建てます」と答えるマゾは、結構多い。うん、確かにいいよね、地下室。おどろおどろしい石造りの壁にズラリと並ぶ鞭やパドル、冷たい鉄製の牢や枷、大きな滑車、部屋のそこかしこに設えられた木や革製の責め具・・・

プレイルームを作るなら別に地下じゃなくても良いと思うんだけど、やっぱり「地下室」という響きはSM愛好家の脳みそを刺激するわね。



もしも宝くじが当たったら・・・地下室もいいけど、わたしは「奴隷再教育センター」を創設したい!!!


ヘタレだったり粗相をした奴隷、抜本的な教育が必要なマゾ、忙しくて調教の時間を多く持てないようなご主人様を持つ奴隷なんかが、ご主人様の手によって送り込まれる「奴隷再教育センター」(以後「センター」)。


怯えながらセンターの門をくぐるマゾたちは、たくさんの観葉植物が飾られ、心地よい音楽が流れるその明るく清潔感のある受付で、ほっと胸を撫で下ろすことでしょう。(良かった、それほど怖いところではないのかもしれない・・・)ソファに腰を下ろししばらく待つと、あらかじめ通知されていた番号が呼ばれます。

「こんにちは。こちら、253番さんの滞在中のスケジュールになります。」

笑顔のかわいらしい受付の女性に手渡された用紙には、簡単な館内の地図と、14:00~A2、15:30~B5・・・などとタイムスケジュールがプリントされています。かなりタイトなスケジュールのようですが、食事や就寝の時間などもきちんと設けられています。(・・・思っていたよりも、楽そうだぞ!)

「253番さんは・・・ええと、3泊4日のご滞在ですね。それでは、あちらの白いドアからお入りになって、まずは突き当たりの検査室にお入りくださいね。」

受付の女性に笑顔で見送られ、渡された用紙を手に示されたドアを開ける。受付の明るい雰囲気とは打って変わって、窓の無い無機質な狭い廊下が伸びている。廊下の左右には重そうなドアがズラリと並び、それぞれにA1、A2・・・と書いたプレートが取り付けられている。・・・バタン。今入って来たドアが閉まると、ツンとした静寂が訪れた。

ゆっくりと、廊下を進む。コツ・・コツ・・聞こえるのは、自分の靴がリノリウムの床を叩く音だけ。五分後にはその靴も取り上げられて絶望に震えるのも知らずに、かわいそうなマゾは長く苦しい再教育への入り口に歩を進めるのであった。



・・・一冊本を書けそうなくらいに長くなりそうなので、このへんで止めておきます。

自分の大好きなご主人様に送り込まれ、慈悲無く責め抜かれる施設・・・そういう妄想を、よくします。大好きな女王様にされることなら辛くても耐えられるかもしれない、でも、愛情も慈悲も無く「依頼された成果」だけを求めて調教されたら?きっとほんとうに辛いわね。お許しくださいなんて言葉が通用するはずが、無い。そしてその依頼をしたのは自分の大好きなご主人様・・・

期間が決まっているから、その調教はほんとうに厳しい。着替えなどの僅かな時間ももったいないから滞在中は常に裸、粗末な食事を流し込むように取らねばならず、毛布も与えられず冷たい床に丸まって眠る・・・調教の進みが悪ければ、その時間すらも剥奪されてしまう。


ああ(マゾは)辛い!!そして(わたしは)愉快!!!


聞き分けのない子供を「サーカスに売るわよ!」「なまはげに連れて行かれるわよ!」と脅すのと同様、SM業界においては「センター送りにするわよ!」という脅しがまかり通るような立派な施設を作りたいと思います。完全結果主義、効果が無ければ出るまで責任持ってやります!

センターには身体改造部門もあるのよ。ピアッシング、性器改造、入れ墨など技術を必要とする改造を請け負ったりもします。依頼主であるミストレスの希望通りの改造を施してお返しします。

それぞれの部屋にはその技術に長けたドミナを配置、わたしセンター長だけど、実務担当もしたいな〜(もちろん、自分の奴隷をセンター送りにもしてみたい)。ちなみに上の妄想のA2はアナル拡張に特化したお部屋、B5はケイン&スパンキングのお部屋のイメージ。臀部好きの女王様に送り込まれたマゾだったのね、きっと!



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


・・・っていうのを先週書いたんだけど、改めて読み返してみるとこれでも長いわね。盛り上がり過ぎちゃった。お口直しに、なんだか春川ナミオの絵に出てきそうなおしりを貼っておきます。

namio.jpg


あ〜、宝くじ当たらないかな〜(買ってないけど)。


[ 2013-03-20 (Wed) 00:01 ]  
   Category:シオラーズ共通テーマ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。