FC2ブログ
なんの穴かはナイショ

最近、新しくシオラに入会した海外の方とセッションする機会が続きまして。

はじめてセッションする際には「なぜSMに興味を持ったの?」というお話をすることも多いのですが、何人かのマゾの口から「ナミオハルカワのアートを見て・・・」という返答がありました。

201805291939198e0.jpeg
(これはわたしが資料用に持ち歩いている春川ナミオファイル)


春川ナミオの描く世界観がだいすきです。

自分の愉しみと快適さだけのために、男を使う。悠然と。ふてぶてしく。豊満な肉体と、余裕の表情。わたしがSMを好きな理由の、最もプリミティヴな部分を煮詰めたようなこの世界観。

SMに触れた経験もバックグラウンドも違う人たちにもしっかりと伝わるんだなあと感慨深かったです。


ああ、顔面騎乗したいなあ。



[ 2018-06-05 (Tue) 16:59 ]  
   Category:ふつうのはなし



ひさしぶりにお写真が更新されました!

シンプルなボンデージと、みんな大好きガーターとコルセットの組み合わせ。どちらがお好み?

是非チェックしてみてくださいね!

http://rieasagiri2008.kir.jp/Ndomina/nana/nana.html
20180520121134fae.jpeg
[ 2018-05-20 (Sun) 10:42 ]  
   Category:ふつうのはなし

男を虐めるSMに於いて、わたしはその「逆転性」にワクワクしているんだけど、たまにはストレートにいきたいときだってある。

抵抗する気すら失くしてしまった男の身体を、単純に痛めつける。その貧弱な脇腹に、腿に、わたしの筋肉質な脚がめり込む。肉を打つ音と、呼吸と、情けないうめき声。思わず崩れ落ちる男の背後に回り込むと、しっかりと頭部を抱え込み、じわじわと締め上げていく。力なく身体を震わせて抵抗しようにも、もうそんな力はおまえには残っていない。

「もう降参?男のくせに情けないわね」

胴に回した脚をさらに締め付けると、空気が抜けるような情けない吐息だけが漏れる。蛇に巻きつかれて逃げることを諦めた小動物のように、ただただ自分の運命を受け入れているようにも見える。ほんとうに情けない、男のくせに。自分よりも小柄なわたしに負けちゃうなんて。



地味に好きです、格闘プレイ。プリミティブな「やっつけてやった!感」が良いわよね。たまにリクエストがありますが、ハイヒールでの格闘はお受けしておりません(超お気に入りのヒールを折った経験あり)。




[ 2018-02-18 (Sun) 01:35 ]  
   Category:ふつうのはなし

早いもので、今年ももうすぐ終わり。

みなさんはどんな一年を過ごしましたか?わたしは「今年はのんびりやろう」なんて思っていたのに、香港行ったり監禁したりバンド組んだりお店屋さんごっこしたり・・・相変わらずバタバタした一年になってしまいました。

昨日今日と、今年のセッションを想い返しています。腹の底から笑ったり、思わずじーんとしてしまったり、自分でも引くくらいの意地悪をしたり、今年も女王様ライフを満喫させてもらいました。これもひとえに会いに来てくれた皆様のおかげです。

今年もありがとう、来年もよろしくね。


[ 2017-12-31 (Sun) 16:31 ]  
   Category:ふつうのはなし

20170526175848722.jpg
(昼下がり@香港。こういうランジェリーは着たいときにしか着ません。)

ジメジメした日が続きます、みなさんお元気ですか?梅雨なんて、夏なんて、こなければいいのに!!!

暑いのもジメジメしたのも苦手なのに、つい先日も香港に行っておりました。あまりに頻繁に香港に行っているので「七様、香港に彼氏でもいらっしゃるんですか?」なんて聞かれたこともありますが、そんなことはありません、ただ単純に香港が大好きなのです。

なぜ好きかって?多分、街の持つ振り幅みたいなものに惹かれているんだと思います。暴力的な暑さの中を上半身裸で働くイイ体の男たちを眺めながら、寒いくらいに冷房の効いたバーで昼からビール飲んだり。おめかししてキラッキラのバーに飲みに行って、その帰りにローカル感満載の小さな食堂でお粥を啜って帰ったり(・・・あれ?飲んでばっかりだな・・・)。

そう、昔からギャップのあることが好きです。

SMにおいてもそれは一緒。ニコニコしながら酷いことしたり、普段いばりんぼうの男を屈服させたり。さっきまで散々ひーひー言わされてたくせに、着替えたとたんに「七ちゃんさあ、今度メシ行こうよー」なんてのたまう生意気なおじさんもそれはそれで好きです。

ひねくれているのかしら?でも、一筋縄でいかない方がおもしろいよね、なにごとも。



[ 2017-05-26 (Fri) 18:44 ]  
   Category:ふつうのはなし